お金を借りる 当日

当日に1千円単位でお金を借りることも出来る

お金を借りる, 当日,千円単位

 

千円単位でお金を借りる

 

現金が足りなくて困っている場合、消費者金融や銀行
ホームページを確認してしまうこともあります。

 

 

 

どのようなサービスがあるか、実質年率などの情報はすぐに確認することが出来ますが、
分かりにくいのが何円から借りられるかという点です。

 

 

キャッシングやカードローンのサービスの中には、借り入れの単位を1万円に設定しているケースも珍しくはありません。

 

 

 

3千円が足りないと仮定すると、1万円からでないとお金を借りることが出来ないのは
不便です。しかし、多くの消費者金融は千円単位での貸付を行っているので、
少額から利用することも出来ます。

 

 

 

中には1円から利用を行えるサービスもあるので、少額のお金を借りる場合には各会社が扱っている最小単位も調べておいた方が良いでしょう。

 

 

ATMと銀行振り込み

 

 

多くの消費者金融が千円単位の貸付を行っていますが、利用するATMによっては
1万円からになってしまうケースもあります。

 

 

他に、ATMを利用するのか、もしくは
銀行振込かで単位が変わってくる
こともあるので、チェックしておきたいポイントです。

 

 

 

特に、当日にお金を借りる場合は、申し込む時間帯によって銀行振込かATMかが
変わってしまうことも珍しくはありません。

 

お金を借りる, 当日,千円単位

 

仮に、1万円単位の借り入れを行う予定ならばATMであっても銀行振込であっても
それほど違いはありませんが、千円単位で利用する場合は大きな差が生まれる
場合もあります。

 

 

 

また、銀行系のカードローンは、そもそも他行への振込を扱っていないケースが
多いので、当日にお金を借りる場合はATMを使うこととなるでしょう。

 

 

 

>>>学生であっても当日にお金を借りることが可能