お金を借りる 当日  ヤミ金にお金を借りてしまったら本当に怖い思いをする

ヤミ金にお金を借りてしまったら本当に怖い思いをします

お金を借りる,当日

 

ヤミ金

 

ヤミ金の取り立て・・・テレビや映画、漫画の世界のことのように思いますが、実際にヤミ金被害にあっている人はたくさんいます。「ヤミ金」という言葉はよく聞くと思いますが、ヤミ金とはどういうものなのでしょうか。

 

 

 

ヤミ金とは「闇金融」のことです。文字通り、闇の金融業者です。貸金業登録していないキャッシング業者、つまり違法業者になります。

 

 

 

貸金業を営む場合は、国、都道府県に登録、貸金業法など法のもとでお金を貸し付けます。ヤミ金は法律では上限が決まっているにも関わらず、違法な金利で貸し付けを行う業者、ということになります。

 

 

恐ろしいほど高い金利で貸し付けることがあります。

 

トイチ:10日で1割・・・・これでも十分高い金利ですが、

 

トサン:10日で3割

 

ト ゴ:10日で5割

 

このような高い利息で貸付が行われるケースが多いのが現状です。

 

 

 

ヤミ金の利子分はあっという間に膨れ上がっていきます。
金利だけではありません。

 

 

 

返済が遅れると取り立ても違法に行われることが多いのです。

 

乱暴な言葉、脅し、時間はかまわない、自宅以外の場所にもやってくる、周囲にも借金を公にするなど、違法行為は継続的に行われる場合があります。

 

 

 

返済が大きく滞れば、きつい追い込み、弱みにとことんつけこむ、嫌がらせ・・・・、

 

ひどい場合は命の危険を感じるほどの怖さがある、ということですので、この先どうなるのだろうという不安で、精神的に追いこまれます

 

 

仮に、もともと借りた金額+金利分をシッカリ払ったとしても、
それで終わり、とはならない可能性があると思っておくべきです。

 

どうしてヤミ金にお金を借りるのか

 

ではどうして、多くの人がヤミ金からお金を借りてしまうのでしょうか。

 

お金をどこからも借りられずにどうしようもなくヤミ金にお金を借りる

 

銀行や消費者金融、審査に通らなければお金は借りることができません。

 

 

審査に落ちてしまったら、どうしてもお金が必要であれば、どこからかお金を借りなくてはならず、やむなくヤミ金に手を出してしまう、ということが多いようです。

 

 

無職収入がない場合やもしくは多重債務であったり、債務整理(任意整理、個人再生、自己破産)をした人の場合、消費者金融の審査に落ちてしまった場合にヤミ金に手を出してしまうことが多いようです。

 

 

また未成年にもヤミ金ならお金を貸してくれるので、借りてしまう場合があります。

 

怖いヤミ金と知らずにお金を借りてしまう

 

お金に困っている時に、張り紙、ダイレクトメール、広告などを見て、ヤミ金と知らずにお金を借りてしまうこともあります。

 

少額を借りただけなのに、連絡が取れずに返済が滞ったことになり、利子が膨れ上がる、ということがあるのです。

 

ヤミ金にはいろいろな手口があり、いつまでたっても返済が終わらない・・・ということになりかねません。

 

 

ヤミ金にお金を借りてしまったときの対処法

 

もしもヤミ金からお金を借り入てしまった場合は、
一人で悩まず、すぐに弁護士に相談しましょう。

 

 

ヤミ金業者は出資法に違反した高利で貸付業務をしています。それ自体が違法です。
違法な貸付自体が無効ということになりますので、金利だけでなく、借り入れた金額(元本)も一切返済しなくてよい、ということになります。

 

 

しかし、個人がそれを訴えても、通じる相手ではないということを理解して下さい。取り立てや嫌がらせが更に激しくなる可能性があります。

 

 

>>>ヤミ金問題は法テラスにしたらよいのか

 

 

 

ヤミ金問題で悩んでいるなら、すぐに弁護士に相談して下さい!

 

ヤミ金問題は個人では絶対に解決できません。ヤミ金問題に強い弁護士に相談しましょう。

 


>>まずはメールで無料相談!